前回の秋研修のアイデアソンの続編として、ハッカソンを実施することにしました。

4名ずつの3グループに分かれて、開発を行いました。

<作成したアプリの1例(今回は松江の観光振興というのがテーマでした)>
アプリ1
<今日おすすめの観光スポットがランダムに表示されます>
アプリ2

今回のハッカソンは、ハッカソンの意義を検証することを主眼として行いましたが、
従来型の研修に比べて、みんないきいきと研修をしていたように思います。
ただ、ハッカソンのゴールの意識付けが不明確で、メンバー全員が同じゴールに
すすめなかったのは反省点で、次回以降の研修にこの反省点を生かしていこうと
思っています。