SE(業務歴5年)
ORACLE MASTER Bronze
2015-08-01
・Bronze Oracle Database 11g SQL基礎I編(試験番号:1Z0-051) (DVD付) (オラクルマスター教科書)
・徹底攻略 ORACLE MASTER Bronze DBA11g問題集 [1Z0-018J]対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)
・Bronze Oracle Database【DBA11g】編(試験番号:1Z0-018J)(DVD付) (オラクルマスター教科書)
・徹底攻略ORACLE MASTER Bronze 11gSQL 基礎I問題集[1Z0-051J]対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)
参考書を読み込んだ後に過去問を繰り返し解く
DBAは覚えることが中心で難易度も高くは感じませんでしたが、SQL基礎1は当時はSQLの知識が乏しかったためきつく感じました。
2つの試験を受験することで認定されますが難易度はSQL側の方が断然高いと思います。
ORACLE入門資格にもかかわらずSQLとDBAの両試験に合格する必要があるため、難易度は低くはありません。
特にSQLが難しいため注意が必要です。

SE(業務歴5年)
ORACLE MASTER Silver
2015-07-01
・オラクルマスター教科書 Silver Oracle Database DBA11g編 (試験番号:1Z0-052)(CD-ROM付)
・徹底攻略ORACLE MASTER Silver DBA11g 問題集[1Z0-052J] (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)
参考書を読んで、過去問を繰り返し解く
SQLの試験が無いため、こちらの試験をBLONZEを受ける前に受験して合格しました。
暗記が中心のためしっかり勉強をしていけば合格が出来る試験だと思います。
BLONZEのDBAとさほど難易度が変わらないと思いました。
暗記することが多いので暗記が苦手な方は苦労するかもしれませんが、諦めずに勉強していたら必ず合格することが可能な試験だと思います。

SE(業務歴5年)
ORACLE MASTER Gold
2015-09-01
・オラクルマスター教科書 Gold Oracle Database DBA11g編
・【オラクル認定資格試験対策書】ORACLE MASTER Gold[Gold DBA11g](試験番号:1Z0-053)完全詳解+精選問題集 (オラクルマスタースタディガイド)
参考書を読み、過去問を繰り返し解く
覚えることが多い試験でしたが、諦めずに続けていれば合格出来る類の試験だと感じました。
下位資格から取得していかないといけないため、いかにモチベーションが保てるかが鍵となります。
動かしながらの勉強が出来ると知識の定着が深いと思いますが、業務で使用する機会がなかなかないといずれにしろ忘れてしまうので、試験のための勉強とわりきって本のみの勉強というのもありではないかと思います。

SE(業務歴3年)
OSS-DB(silver)
2013-06-01
・徹底攻略 OSS-DB Silver問題集[OSDBS-01]対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)
・OSS教科書 OSS-DB Silver
参考書を読んだ後に、過去問を繰り返し解く
オープンソースのデータベースの試験ですが、丁度受験の前のプロジェクトでポスグレを使用していたので理解しやすい部分もありました。
難易度は優しくはなかったと記憶しています。
個人でアプリを開発する場合などは有償なOracleなどではなくオープンソースなDBを使用することも多いと思います。
そのため、受験して知識をつける価値は大いにあると思います。